寝る前に必ずメイクは落としておこう

寝る前に必ずメイクは落としておこう

仕事から帰ってくると疲れてすぐにでも寝てしまいたいと言う女性も多いと思います。仕事仲間との飲み会や、会社の上司との付き合い、営業や接待などで時間が遅くなってしまうことも現代社会ならよくあることです。時間が無いために睡眠時間を確保するということは肌の新陳代謝にはいいことです。でもメイクを落とさないまま寝てしまうというのは意味がありません。スキンケアは明日の朝早めに起きて時間をかけて行うから大丈夫と考えている人もいるかもしれません。確かにスキンケアをせずに寝てしまった場合は朝起きてから念入りなスキンケアが必要になりますが、それは仕方のなかった場合だけです。できれば少しの時間でいいので、メイクを落とすということだけでも行っておくと全く肌の調子が違ってきます。スキンケアでメイクを落とさずに寝ることがなぜいけないのかというと、メイクをしたまま寝ることで肌が乾燥してしまうからです。一説によるとメイクをしたまま寝ることは30日間スキンケアをしなかった肌に匹敵するほど肌に悪影響を与えることなのだそうです。もしも12日間メイクを落とさずに寝るということを続ければ1年間スキンケアをしなかった状態になってしまいます。その分肌の老化も進行し、取り返しのつかない状況になってしまう可能性もあります。たとえ眠くても睡眠時間を多少削ることになったとしてもメイクだけは落としてから寝るように習慣を作っていくようにしてみてください。綱島 美容院