自分の髪をどうしたいのか

自分の髪をどうしたいのか

ワックスを選ぶ時には、自分がまずどのようなスタイルにしたいのか、という事を良く分かってから選びに行かなくてはいけません。それはそれが解っていない事には、数あるワックスの中から、自分に適しているワックスを見つける事が難しくなるからです。漠然とワックスを買いに行ったのでは、どれを選んだらよいのか解らないのは当然です。まず自分がこれからスタイリングしたいヘアスタイルには、強力なセット力が必要かどうか、という事を良く考えます。たとえばツンツンに立たせたい、と思っているときにセット色の弱いワックスを選んでしまっては、上手く立ちません。逆に今自分の髪には多少のくせがあって、そのくせを活かした感じにしたい、と思う時にはそんなにセット力の強さを求める必要はありません。その方がクセを活かしたナチュラルな仕上がりにする事ができます。ではどのようにワックスのセット力を知ることが出来るか、というと表示は主に二通りで、メーカーによって異なります。ワックスのセット力を10段階に分けて、数字が大きくなるほどセット力が強い、と表示しているものも有りますし、用途別に「ハード」「ソフト」などと表記しているものも有ります。自分の髪質や作りたいスタイル、と良く考えて選ぶようにするとよいですね。おそらく自分に白髪が生えて来るまでは、白髪何て他人事のように思っている人が殆どです。白髪のイメージとしてはどうしても「おばあさん」と言うイメージが強いので、自分がまだ30代や40代であれば白髪とはまだまだ無縁である、と無意識のうちに思って言える人が大半でしょう。ですからある日突然白髪を見つけると、みなさんショックを受ける訳です。そしてそれでもまだ「一本ぐらい…」と思う人の方が多いかも知れません。ですが一本見つかったらあっという間に白髪は増えていくように感じます。「これって本当に白髪が増えているの?」と思い始めてから「どうしよう?」と初めて「対策は無いものか?」と考える人が殆どです。実際に白髪が目立ち始めてから出来る対策ってあるんでしょうか?実は美容師さんに聞いてみた所、本来は普段から頭皮ケアをする事で白髪の発生をある程度先延ばしする事が可能な様ですが、殆どの皆さんは実際に白髪を見るまでは頭皮ケアには興味がないでようです。ですら白髪を見つけたら、出来るだけ早い段階で頭皮にたいしてケアを施す方が良いようです。そうすることである程度は白髪の発生を押さえたり進行を遅らせる事は出来るようです。具体的には頭皮マッサージや育毛剤の仕様です。また乾燥にも注意した方が良いようです。大塚 美容室