皮脂の分泌を増やすには運動をしていこう

皮脂の分泌を増やすには運動をしていこう

女性の肌年齢の老化は皮脂の分泌量の低下に深い関係があり、40代を過ぎると特に肌の乾燥が目立つようになります。若い時には皮脂が厄介に感じるなんてこともありますが、年齢を重ねていくと皮脂のありがたみを感じることができるようになります。加齢と共に減少していく皮脂を少しでも増やすためにはどうしたらいいのでしょうか。基本的には生活習慣や食習慣の改善が大事になりますが、もう一つ大事なこととして運動をするということです。皮脂の分泌は体温が上がると多くなります。皮膚の温度が4度違えば皮脂の量は2倍違ってくると言われています。また皮脂は脂ですので、温度が低くなれば固まってしまいます。本来は汗と混ざり合ってクリームの役目を果たしますが、皮膚の温度が下がってくるとクリームとしての役割も果たせなくなってしまう可能性があります。冬になると気温が下がり皮膚表面の温度も低下しますので、それだけ皮脂の働きが鈍くなり保湿効果も期待できなくなっていくわけです。夏でも冷房の効いた部屋にいれば皮脂の働きは悪くなります。直接冷房の風にあたっていると肌表面の気温はすぐに下がってしまい皮脂の分泌量も悪くなり、乾燥しやすくなるので注意が必要です。乾燥を防ぐためには体温を上げることが大事になり、そのために運動で体を動かすことが効果的というわけです。もしも寒い季節に乾燥しやすく悩んでいるようなら、体を意識して動かすようにして体温を高く保てるようにしていくといいですよ。美容室 横須賀 ヘアサロン カット 美容院 横須賀中央カラー パーマ トリートメント 縮毛矯正 口コミ メンズ 安い おすすめ 人気