アイプチを使うときの注意点について

アイプチを使うときの注意点について

二重まぶたを簡単につくれる方法としてアイプチが有名です。実際に利用しているという人も多いかもしれません。何度か使っていると慣れてきてきれいな二重にすることが出来ます。でも使うときにはいくつか注意点もあります。まずはまぶたのことを理解しておきましょう。まぶたを含めた目の周りの皮膚は非常に薄い特徴があります。また肌を乾燥から守ってくれる皮脂腺も少なく乾燥しやすい場所です。刺激に対して弱く、強い刺激を与えるとすぐに肌が傷んでしまいます。このことを理解した上でアイプチを使いましょう。アイプチは接着剤を使ってまぶたをくっつけている状態です。乾燥しやすく刺激に弱いまぶたに接着剤を使えば当然肌が荒れてしまうことも出てきます。目の周りが腫れてしまうこと、かぶれてしまうこともあります。また色素の沈着によるシミができる可能性も高いです。こういった問題を防ぐためには、目の周りの保湿を十分に行っていくことが大事になります。スキンケアで目の周りに十分な保湿を行なっていき乾燥しないようにしていきましょう。目の周りの保湿は見落としがちなため、しっかりとクリームや乳液を使うようにしてください。乾燥対策を行っておくだけでもアイプチの使い心地は違いますし、肌荒れにも悩まされにくくなります。またアイプチを落とすときにもこすらずに優しく落としてあげてください。目の周りの皮膚が薄いということは常に忘れずにケアをしていくようにしてください。池袋 美容院